五十肩(四十肩)の治し方 あなたに合っていますか?

スポンサーリンク

たくさんのメディアで紹介されている五十肩の治し方。
その治し方、本当にあなたに合っていますか?

五十肩 正しい治し方

テレビや、YouTubeなどで紹介されている
五十肩(四十肩)の治し方。

肩の痛みに苦しむあなたにとっては、
本当にありがたいですね。

医者に行かなくても、治し方まで分かる時代、
便利な世の中になりましたね。

動かしてはいけない時期もあります

なった人にしかわからないこの苦しみ、
毎日がとても憂鬱な五十肩(四十肩)。

腕を切り落としてしまいたい

大げさでなく、そんな気持ちになりますよね。

ちょっと前には、NHKの「ためしてガッテン」 でも特集され、
ネットで検索すれば、医師やトレーナーが
動画で教えてくれる五十肩(四十肩)を治す運動。

いろいろな動画を見ましたが、
すべて理にかなった、専門家ならではの内容です。

ただ、治し方のみに目がいってしまうと、
せっかくの正しい治し方も逆効果になってしまう場合もあります。

五十肩(四十肩)には、ステージがあって、
痛みのピーク時に、動かしてしまうと悪化してしまいます

一日も早く治したい辛い痛みですが、
痛い時には我慢するのが、結果としては、
一番の近道になります。

実は人によって違う治療法

一言で言ってしまえば、
「腕が肩から上に上がらない」
のが、五十肩(四十肩)です。

でも、その症状は人それぞれで、
「腕は上がるが、まっすぐ上がらない」
という人もたくさんいます。

あなたの症状は、どんな感じですか?

共通しているのは、肩甲骨付近の
インナーマッスルの筋力低下

間違った運動をすると、アウターマッスルを
さらに鍛えてしまい、インナーマッスルが
さらに低下してしまいます。

筋力も人それぞれですので、
インナーマッスルを鍛える方法も、
症状により、違ってきます。

五十肩(四十肩)を早く治すには、
あなたにあった、ストレッチ、マッサージが必要です。

オススメの医療機関

万人に効く薬は存在しない、のと同じで、
これがベスト、と言い切れる治療法はありません。

鍼灸院が合う人、接骨院が合う人、
症状と同じで、それぞれだと思います。

ただ、五十肩(四十肩)の症状でも、
関節など骨の病気や、腱の断裂も考えられます。

ですので自己診断せずに、まずは整形外科で、
レントゲンやエコーでの診察を受けるべきです。

個人的なオススメは、スポーツ外来がある整形外科

リハビリスタッフも豊富で、あなたに合った、
リハビリメニューを作ってくれますよ。

また、筋力のバランスを整えるノウハウを持っていますので、
安心して治療に専念することができます。

正しい治し方は、専門家に任せて、
少しでも痛みから開放されましょうね。


スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す