初めての軽自動車 中古で迷ったら人気車種を狙う!

スポンサーリンク

初めて乗る車は軽自動車で、
しかも中古と決めている人は多いと思います。

それでも、どの車を選べばいいか、
何年落ちの車を選んだらいいのか、難しいですね。

軽自動車 人気

初めての軽自動車選びの参考になればと思います。

新車と中古車 どちらを買うべきか

お金さえあれば新車を買うべきです。

と言ってしまうと身も蓋もないのですが、
まずは、車にかけられる金額を決めましょう。

現金で買うのであれば、貯金から何円まで車にかけられるのか、
ローンで買うのであれば、毎月の返済が何円までだったら
生活に支障がないのか、しっかり考えましょう。

結婚前だったら、結婚とか出産とか、大きな行事は突然
やってきますので、車のローンは、なるべく短期間で
払うことを想定して、毎月の返済額を決めましょう。

それでも、新車は値段も高いですし、気を使います。

中古であれば、多少ぶつけても大丈夫、という気持ちが出て、
結果、リラックスして車に乗れることにつながります。

購入金額はいくらまでか?

軽自動車は、車種にもよりますが、中古になっても
値段はそれほど下がらない場合が多いです。

エンジンさえ、しっかりメンテナンスしておけば、
10年以上は、普通に乗れるので、耐用年数が長いことも影響しています。

100万円という金額を例にとれば、
100万円出すのであれば、新車を買った方が得です。

できれば、80万円くらいを上限に中古車を探したいです。

中古車を狙うのであれば、3年落ちが、最も費用対効果が高いです。

もちろん、中古車の価格にもよりますが、
2年落ちまででは、落ち幅が少なく、中古車を買うメリットは
少なくなってしまいます。

では、どんな場合に中古のメリットがあるか考えましょう。

新車で130万円の軽自動車を例にすると、
3年落ちの中古車が約35%落ちで、84万5,000円だとします。

新車で13年、中古車で10年乗るとすると、

  • 新車で購入した場合には、年間100,000万円
  • 中古車だと、年間84,500円

となります。

車のモデルチェンジは早いですし、燃費も年々良くなって
いますので、単純には比べる事はできません。

また車の程度にもよりますが、
中古車を買うときにはこれくらいのメリットが欲しいところです。

軽自動車 中古

車選びで悩んだら人気ランキングを見てみる

軽自動車も各メーカー、種類がいっぱいあり悩んでしまいます。

車種が決まっても、どのタイプにするかでも悩むことがあります。

実際に見ても、試乗してみても決められない場合は、
人気の車種から選ぶという手もあります。

人気になるにはそれなりの理由もありますし、
評価されている車だと言うことです。

人気車のランキングを見て、車種を絞っていくのも
間違いない中古車選びのコツです。

自動車税が大幅に値上げ?


スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す