七五三 男の子の着物 購入かレンタルにするか?

スポンサーリンク

かわいい息子の晴れ舞台である七五三に着る着物、
レンタルもけっこう高いし、買ってしまったほうがいいのか、
悩みますね。
七五三 購入レンタル
七五三の着物、購入した場合と、レンタルした場合、
それぞれのメリットとデメリットを、比べてみましょう。

着物を購入した場合

購入のメリット

  • お参りする日を自由に選べる
  • 正月など、他の行事で着ることもできる
  • 弟の時にも着ることができる

予定していたお参りの日の天気が悪かったり、
子供が急に体調を崩しても、日にちを変更することができます。

天気や体調を気にすることがないので、精神的にも楽ですね。

兄弟がいる場合は、次の子も着ることができます。

2回着られることを考えれば、レンタルより安くなる場合もあります

購入のデメリット

  • 割高感
  • 着付けの問題

1回だけの使用なので、もったいない買い物のような気がしてしまします。

着付けとセットを自分でしなければならないのが大変です。

レンタルした場合

レンタルのメリット

  • 価格と着物の種類
  • 着付けの問題

購入から比べれば、何と言っても安いし、
沢山の種類の中から選ぶことができます。

着付けとセットもしてくれる場合がほとんどなので安心です。

写真撮影の当日は、そのまま着ていることもできるので、
写真撮影後→お参り、と連続して行うこともできます

レンタルのデメリット

  • 日にちの問題

天気が悪かったり、子どもが調子を崩した場合など、
日程の変更ができません。

また、天気が悪いと汚さないように注意するのも大変ですね。

購入、レンタルどっちがお得

購入を考えた場合、値段もピンからキリですし、
利用回数とかを考えた上で、値段が高くてもレンタルより
メリットがあるかどうかがポイントです。

1回着たら、オークションなどで売ってしまうとか、
その後のことも、よく考えた上で、

  • 購入した場合にかかる総費用(着物代+肩上げなど着付け代)
  • レンタルした場合の総費用

これをよく比較検討して、結論を出しましょう。

肝心なときに必ず熱を出す、
という場合は、精神的な余裕を保つ意味でも
購入を検討するのがいいでしょう。

気持ちのゆとりは、お金には変えられませんからね。

そんな心配がないのであれば、
購入と決めても、どうしても値段の高いものに惹かれてしまう、
と思います。

次の子に着せるとか考えても、
似合う、似合わない、好みとかもありますので、
レンタルでいいのでは、と思います。

どちらに決めるのせよ、子どもの晴れ舞台、
いい思い出を残してくださいね。


スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す